ナイキ スニーカーは種類が豊富 その3



    
      ナイキ スニーカーは種類が豊富 その3


   ナイキ ショックス スニーカー

   かかとの下に弾力のあるプレートを配置し4本のコラム(ばね)

   で支えクッション性と反発性を高めたシューズでありエアーと

   組み合わせられたスニーカーも有り足や腰の負担を考えられて

   開発されたシューズです。


   ナイキ ハラチ スニーカー

   ハラチシステムといった伸縮素材を使うことで従来のモデルには

   ない足全体を包み込むような独特の履き心地をした

   シューズであり各モデルに存在するが現在では、ほとんどが

   生産をしておらずたまに限定モデルとして生産されている。

   また、エアーと組み合わされたエアーハラチといったモデルも

   有ります。


   ナイキ リフト スニーカー

   1990年代の半ばにランニングシューズとして登場しましたが

   爪先が割れており足袋のような斬新なデザインの

   ナイキのスニーカーであり海外ではNINJYA(忍者)と

   呼ばれ日本より海外で人気のあるナイキのスニーカーです。

   またエアーと組み合わされたエアーリフトといったモデルも

   有ります。


   ナイキ フットスケープ スニーカー

   1990年代の半ばにランニングやフィットネスを目的とした

   シューズとして登場しました。

   靴紐がセンターより外側にズラして配置されており独特の

   デザインとなっています。   

   またエアーと組み合わされたエアーフットスケープといった

   モデルも有ります。


   ナイキ フリー スニーカー

   ミッドソールに配置されたフレックスグルーブが

   裸足感覚で自然な足運びを実現するために開発された

   ランニング、トレーニングシューズです。

   裸足でトレーニングをしているのと同様の効果を発揮し

   普段使っていない筋肉を鍛える事ができる為に

   自然と足を鍛える事ができ事故を少なくする効果が

   あります。
   
| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。